札幌で注文住宅を建てるマイホームBLOG

札幌注文住宅HOME > -9- 建築会社決まる

-9- 建築会社決まる

2016/02/07 | 住宅会社選び

色々な住宅会社を見に行ったわけですが、
正直8割方フェアリータウン稲積公園の
STV興発さんの土地で決まりだと思っていました。
一応他の土地も探していましたが、
フェアリータウン以上の土地
(角地で60坪前後で手稲駅徒歩圏内)が
出てくるわけでもなかったので
いろんなハウスメーカー・工務店の
完成見学会に行っても、良い家だな~
とは思っても土地が見つからないと
検討出来ないから無理だな、という判断。
ただ、間取りや家の造りで
参考になる部分はないか
と見学会巡りをしていました。

そんな中、比較的良いのでは?
と思える土地に出会いました。
ただ、フェアリータウンの土地よりも
200万近く高い約1400万円。
ここで建てるとなったら
それこそローコスト住宅ならギリ?
ていうレベル。
色々な見学会に行って話を聞いていたので
見に行った建築会社さんの
大体の価格帯は把握できていました。
どこも難しそう。。
ここでふと
建築家さんはどうだろう?と思い始めました。
イメージとしては建築家の方が高い、
けど、建築家の方が融通が利くというか、
予算に合わせたプランを一緒に考えてくれるという話も
ちらほら聞いていたのでもしかしたら?
なんて考えて建築家さんや
もっと小規模の会社などを探し始めました。
で、リプランのサイトやら
住まいの提案北海道のサイトやら
を見ながら建築家も含めて候補を絞ることにしました。

まずは

・サイト上で坪単価の目安を見て、それほど高くないところ。
・事例が好みのところ。
・建築家だとしたら奇抜過ぎないところ。

この3点で探して目に留まったのがエイチエスデザインさんでした。
記載してあった坪単価を見るとそれほど高くはなさそう。
(住まいの提案北海道さんWEBサイトか何かでの記載情報)
自分は元々ナチュラルテイストが好きだったんですが、
建築会社で言えば
STV興発さんとかアートホームさんとか。
床は無垢材と多少梁がむき出し?
っていうような感じのテイスト。
エイチエスデザインさんは
そういうテイストではないんですが、
無垢材を使用していて普通の家
(変に奇抜なわけはないって意味で)
っぽいんだけどなんかイイ。。。
なんて言うんでしょう。
うまく説明できないんですが
事例を見ていたらなんかイイんです。

そこで、ダメ元でメールを送ってみました。
予算の事。候補の土地の事。
そして、家の希望。
他社さんで相談したら
35坪ぐらいで2300万前後
という価格になるそうで
それだと今回の土地は難しいかな?
という事。
で、エイチエスデザインさんでお願いしたら
予算内で出来る可能性があるのか?
という事。

すぐに返事がきました。

土地の金額と諸経費、
そしてこのエリアだと杭で
100万~150万ぐらいかかる可能性があるので
それを差し引いた金額が建物にかけれる
お金という事で、他社さんで言われた
35坪ぐらいの家になる場合2300万円前後
という数字は妥当だと思うし、
その予算だとやはり厳しいとの事。

そのメールを見て、やっぱり無理か、、
と諦めかけていたんですが、
メールをよく読んでみると、

”他社さんで言われた35坪の家だとしたら2300万円は妥当な金額でそれだと無理ですね”

というような書き方だったので
希望を叶えつつ、35坪未満に抑えるような事が出来るのかな?
と思った事とプランに対するアドバイスなどが書いてあったので
もしかしたらプランの工夫次第で可能性がある?
と思い会って相談してみることにしました。

で、実際会って色々とお話を聞きました。

エイチエスデザインさんの考えとしては、
土地から入るのではなく、
自分たちがどんな家を建てたいのか
ある程度イメージをしトータルの予算から
その建物費用+諸経費を引いた額が
土地に当てれる金額、という考えです。

総予算3600万円だとしたら、
建物:2500万円
諸経費:200万円
3600-2500-200=900
900万円が土地にかけれる金額になります。

皆さん(僕含め)土地から入る方が多いので、
そうなるとどうしても土地代が膨らみ
建物にかけれるお金が減る、
と結果的に安っぽい家(言い方悪くてすみません)
になってしまいます。
僕もですが、やはり理想の土地
(駅から徒歩10分以内の南向きで角地で60坪以上、みたいな)
から入るのでやはりそうなると
建物にかけれる金額がすごい小さくなってしまいます。
土地に重点を置いていて
建物は二の次であれば全然良いと思いますが、
僕みたいに建物も多少こだわりたい
と思っているのであれば
やはりエイチエスデザインさんの言う考えが良いのでは、と思います。

結果的には、今回良いかなと思った
第二候補地(約1400万円の土地)は
やはり無理そうとの事。

まぁ、それは想定内です。
で、次に土地を妥協した場合の
第三候補地を見せて
ここだったらどうですか?
と聞いてみました。
その土地なら、予算内で大丈夫そう
との事で、やりたい事を色々と話しました。
おそらく、稲積の土地でも
妥協しなければいけないような
”こんなことをしたい”
を色々と話した上での回答は
この土地だったら予算内で出来ると思いますよ、と。
エイチエスデザインさんのこの事例を見て
こんな感じの家できますか?
と聞くと大丈夫との事で
その時すごいワクワクしたのを
今でも覚えています。

「この土地にすればこの事例のクオリティの家が建てれるのか!!」と。

今まで第一候補の土地で待たされて
フラストレーションだったこともあり、
家の事を色々と話すことが
こんなにも楽しいものかと
話し終えた帰りの車で妻と二人で
稲積の土地はやめてエイチエスデザインさんにしようと、すぐに話がまとまりました。

こうして8割がた決まりだろう
と思われた稲積の土地はやめて
エイチエスデザインさんで
土地探しから相談することにしました。

img20160207_1

――――――――――――

で、僕がお願いすることになった
エイチエスデザインさんですが
どんなところかと言うと、
実質一人?の会社で社長の城下さんが
一人で資金計画・土地探しの対応
設計・施工管理を行っています。
こういう形でやっているところは
札幌でもそんなに多くないかと思います
(自分が知らないだけかもしれませんが)。
いわゆる建築家と呼ばれる人とも違うと思いますし
工務店、ハウスメーカーという感じでもないかと思います。
どういう位置づけなのかはわかりませんが
家が建つまでの全工程を一人で管理しています。
ネームバリューを重要視するのであれば
大手ハウスメーカーの方が良いかもしれませんが
自分はそれよりもどんな家を建ててもらえるのか
を重要視していたため一人でやっているという事は
さほど気になりませんでした。
いや、むしろ一人の方がお客さんとの
やり取りなどスムーズにできるので
良いのではないのかと(やってる方は大変かもしれませんが)。
間取り、家の造りでの細かな収め方
造作家具など、どれもとてもこだわっている印象。
特に家の細かな造りや造作家具はこだわりが強い印象です。
当初、なんかイイ、と思っていたものは、
こうした細かなこだわりが詰まった家
だからなのだと後々わかりました。
もちろん住宅性能(気密・断熱等)面もしっかりしています。
現段階でまだ家は完成していないので
評価しにくいところもありますが
今のところ満足しています。