札幌で注文住宅を建てるマイホームBLOG

札幌注文住宅HOME > -11- 土地探し2 ~条件~

-11- 土地探し2 ~条件~

2016/02/11 | 土地探し

自分たちが探していたのが札幌市手稲区です。
その中で、
・手稲駅、稲積公園駅、発寒駅、いずれかの駅の徒歩圏内。
・南側は国道5号線よりも下、が望ましい。
・広さは、60坪前後。
・角地。
・価格は1000万円前後。(家に少しゆとりを持たせるならもう少し安い方が良いけど。。)

そう考えると坪単価は大体16万ぐらいの土地になります。
探し始めるとエリアの大体の価格帯が分かってきます。
手稲駅・稲積公園駅だと北側は、下手稲通りまでだと予算内での土地は難しそう(角地じゃなくて少し小さければ可能か?という感じ)。
南側は5号線まで上がらないと厳しい。
稲積公園駅~発寒駅間だと下手稲通りまで行かなくても少し休めだけど、70~90坪ぐらいの土地が多いのか、60坪ぐらいの土地が中々出ない印象。
ある建築会社さんが、元々ここら辺の区画割が広めなので土地が出てきてもその位(90坪ぐらい)の広さになってしまうと言ってました。
そうなってくるとおのずと自分たちの条件で買えるエリアが見えてきます。
下手稲通りを超えたエリアだと60坪ぐらいで1000万切るぐらいで買えそうだとわかりました。
駅からは少し離れますが、そもそも僕も妻もJRをそんなに使わないし、手稲駅も歩いていける距離なのでさほど問題ないかという事で納得しました。
予算がある以上しょうがないことですし、何よりも建てたい家を建てる、ローンを頑張って返そう!と思えるような家を建てる、という考えになったので土地第一優先の考えはやめたのです。
tochi2
こんな感じのエリアでしょうか。
結構エリアが絞られてきますね。正直長期戦も覚悟していましたが、調べ始めて程なくして自分たちにとって最高の土地が出てきました。
このエリア内で下手稲通りから少し入ったところの角地。66坪。価格は1080万円。
南の角地ではないのが少し残念ですが、100点の土地なんてそう簡単に見つかるわけありません。
土地の予算は少しオーバーですが、よくよく調べてみるとちょうど杭がいらなそうなエリア。
ここでいっとかないと後悔する!と思いすぐに不動産屋さんに連絡して買付をしてもらう事にしました。