札幌で注文住宅を建てるマイホームBLOG

札幌注文住宅HOME > 大手ハウスメーカーと地元ハウスメーカー・工務店 どちらがいい?

大手ハウスメーカーと地元ハウスメーカー・工務店 どちらがいい?

2016/07/04 | 住宅会社選び

自分は大手ハウスメーカーから入り地元ハウスメーカーへと移り、最終的に小規模建築会社に落ち着きました。
大手ハウスメーカーと地元のハウスメーカー・工務店、どちらが良いのか?自分なりの考えを書きたいと思います。

ネームバリュー・安心感が欲しいなら大手ハウスメーカー。
コストパフォーマンスを重要視したいなら地元のハウスメーカー・工務店。
ただそれだけ、だと思います。

セキスイハイムや住友林業に行ったときは、
値段は少し高いがメンテナンスがさほどかからないので
トータルではお得です、という事をすごい強調されました。
うち独自の工法があるので、って。
最初はそうなのかと納得して聞いてましたが
地元のハウスメーカー・小規模工務店の家を見に行って
その考えはガラッと変わりました。

大手ハウスメーカーは広告宣伝費・人件費等にお金がかかっている事、利益率が高い事などもあり基本的に地元のハウスメーカーよりも価格帯は高い事が多いです。(ローコストハウスメーカー除く)
ただ、ブランド力がありますので「ここのハウスメーカーで建てたんだ」と満足したい方にとっては良いのではないでしょうか。
あとは、倒産リスクが少ないのでアフターなど安心?
と思いきや、対応が遅いなどの声を聞いたりしますので一概にアフターも良いとも限りません。
良い営業マンに巡り合えるか、ですかね。

僕はそういったネームバリューよりも、自分が満足できるようなオンリーワンの家を造りたかったため自分の気に入った建築会社を選びました。

結局、どちらが良いか答えはないような気がします(僕の中にはありますが)。
どちらを取るかは、建てる方の考え次第です。
もちろんそれぞれの言い分はあるかと思いますが自分はこんな考えにまとまりました。