札幌で注文住宅を建てるマイホームBLOG

札幌注文住宅HOME > -18- 住宅ローンのお話

-18- 住宅ローンのお話

2016/07/15 | ローン・予算など

家建てる時、大半は住宅ローンを組むと思います。
僕の場合、一応経営者(2人だけの小さな会社)なのですが、
調べると基本的に3期黒字でなければ審査が下りないとネットで書いてあったので諦めていました。
ちなみに会社の経営状況は、新しい年から見て黒字・赤字・赤字でした。提出3期中2期赤字・・・。
で、経営者・個人事業主にも優しいフラット35があることを知り
それだったら住宅ローン組めるかも、って事でマイホームを検討する事になりました。

ちなみに最初相談したセキスイハイムと住友林業に関しては
フラット35で3900万円のローンを通そうと頑張っていました。
今考えると恐ろしい。。。
営業マンは僕の年収見てそれでOKだと思ったんだろうか、
借りれる額と返していける額は違うのに。
いや、たぶんローンが通ればそれでいいのか。まあそういうもんですよね。

次に相談した、建築条件付き土地の住宅会社は
プラン入れるのが4ヶ月後とかで、本審査時には一度決算挟むので
本審査が通るという確証がないという事で
すぐには購入出来ず(土地の仮押さえも無理)。。。
フラット35の窓口まで指定されるという、不満の残る対応。
買いますと言ってるのに、向こうからダメって。。。
営業はとても良い方だったのですが上の対応が・・・。
建築条件付き土地は僕が買わなくてもいずれ売れるから、、
という判断なのでしょう。

で、最終的に決まった今の建築会社では
フラット35に加え、銀行にも審査出してみましょう、との事で
僕たちは少し驚きました。
「いやいや、今まで銀行厳しいからフラット35って言われてたし無理でしょ」と。

で、結果的に銀行で通りました。
当初は減額回答でしたが、銀行側が僕の親の事とか聞いてきて(持ち家持ってるだの・・)
そういうものも加味して、満額OKとの回答。

おそらく建築条件付きの土地ですぐ購入させてくれていたら
そっちで建てていたと思います。
プランに入れるのは4ヶ月後ぐらいだったので
いろいろな会社を見て回れたのが幸いでした。

住宅ローンは、
・住宅会社任せにしないで自分でも動く事。
・自分で判断しないでとりあえず審査に出して見る事(僕と同じような境遇の人は)。
が大事だと思います。