札幌で注文住宅を建てるマイホームBLOG

札幌注文住宅HOME > 水廻りが2階って?

水廻りが2階って?

2017/09/20 | 生活

我が家は風呂・洗面所が2階です。
これは1階に音楽部屋を作りたかったので
2階でも良しとなったわけなんですが、
生活してみて、意外と2階の水廻りは良いです。

img20170920_2

メリット

・お客さんが来た時に気にする必要なし。
2階のプライベート空間にあるのでお風呂入って、歯を磨いて、寝るまで
すべて2階で出来るのでリビングに居るお客さんを気にする必要がありません。
また、吹き抜けを作りつつ、1階からは風呂・洗面・主寝室に行くまでの廊下、が見えないようになっているのでプライベートを保てます。

・洗濯の導線が楽。
うちは2階の和室に洗濯物を干しているので、
洗濯→干す→収納がすべて2階で完結するので楽です。

・風呂の窓を開けれる。
換気のためにお風呂の窓をあけても気になりません。

 

デメリット

・風呂上がりの飲み物を予め用意しておかなくてはいけない。
これは人によると思いますが、風呂上りに何か飲む場合、
1階に降りて行かなくてはいけません。
我が家は今の生活では風呂あがった後はもうリビングに行く事はないので
予め用意しておくか、飲み物のむために1階に降りていきます。

・1階に手洗いが必要になる?
我が家は1階に手洗いがありますが、
これがないと、帰宅後2階に行って手を洗うか、
キッチンで手を洗うかになってしまいます。

・老後が心配?
階段上がれなくなるまで老いたらもう色々と諦めます。

その人その人で生活が違うので何とも言えませんが
2階に水廻りも良いです。