札幌で注文住宅を建てるマイホームBLOG

札幌注文住宅HOME > 照明位置1

照明位置1

2017/09/26 | こだわり

今まであまり取り上げてこなかった照明の位置。
一応きちんと考えて付けています。

まずは、玄関・ホール。

基準となっているのは、この部分です。

img20170926_1

オブジェを照らすために少し壁側(壁から約20㎝程)に寄せています。

そしてそれを基準に壁に寄せて3つ付けています。

img20170926_2
一番奥の照明も、その奥の壁から約20㎝ほどの位置に。
ちなみに真ん中の照明にセンサーがついており、玄関付近で動くと自動で付く仕様です。

あと、玄関ホールの見える位置にスイッチがトイレしかありません。

外やホールのスイッチは、階段下収納に隠れています。
センサーで付くもので普段頻繁に触るものではないので
なるべく玄関ホールをスッキリさせようという考えです。

img20170926_5

上から
階段下収納、
ホール、
玄関(外)
のスイッチです。
うちの全部のスイッチに共通してますが、
スイッチにはどこの箇所の照明かの記載はありません。
いちいち見ないし、使うのほぼ自分たちですし、感覚で覚えるので
デザイン性が下がるものは排除です。

で、照明位置に戻ります。
リビングからみると、

img20170926_3

すべて壁から約20㎝ほどの位置に付いています。

普通にいくと中央につくのかもしれませんが、
オブジェの壁寄せの照明が基準となっているので、
ホール側もこのような照明位置になっています。
位置は階段の正面、手前の照明は収納の正面になっています。
ここも、階段の正面にある照明にセンサーがついており
リビングから廊下に行く際や階段から降りてきた際に
自動で照明が付くようになっています。

照明に関しては、ヒカリの当たり方を考えるのと
あとはラインだったり距離だったりを揃えたりすると綺麗になりますね。

まぁ、これらは僕の考えってより、
城下さんだったり電気屋さんの提案にうなづいていただけですがw。