札幌で注文住宅を建てるマイホームBLOG

札幌注文住宅HOME > 庭木はヤマモミジ

庭木はヤマモミジ

2019/06/14 | 外構

前の記事で、コハウチワカエデを選んだ、と書いたのですが、
購入予約の数日後にお電話ありまして、、
この選んだコハウチワカエデ

これが3年目ぐらいのもので、この季節に持ってくるのは少しリスクがあるそうです。
根がしっかり生えていて、それを切る?必要があるので、少し弱っているところに
葉も結構生えているので、水分を欲しているとの事で、剪定と水やりの管理をしっかりとしないと
枯れてしまうリスクがあるそう。
おそらく大丈夫だろうけど、そういうリスクがある木なので、移植するなら秋とかの方が良いらしい。
本来予約して案内してくれる人に色々聞けばよかったのですが、
予約なしで自分たちで見て決めたので、そういったアドバイスも出来なかったとの事で、、、。

それなら何点か候補の木があったのでもう一度選びに行ってきて(今度は予約して)、、、
ヤマモミジに変更したのでした。

で、本日(6月14日)取りに行きました。

2mなので車に入ります。

 

木を回転させながら、イイ感じの向きにしまして、、

 

なんでもお手伝いしたいお年頃の2歳娘。

 

イイ感じになりました。

木はもともとあまり興味なかったのですが、
自分の庭があると変わりますね!

庭木選びは自分で見て選ぶことをオススメします。
自分で選んだ木はやはり愛着が沸きますし、
選ぶのも楽しいです。

木を買ったのは真栄造園さんですが、
福住造園さんのサイトも見たりしてまして、
植木の考えについて、
ペットを飼おうと思った時に「〇〇(犬種)の犬下さい」って言わないですよね?
ちゃんとショップに見に行きますよね?植木もそれと同じ感覚
というような事が書いてありました。
確かにその通りだな、と。

ペットと木はまた違うかもしれませんが、
そのくらいの愛情をもって育てなければいけませんね。