音楽部屋の照明

あまり書くことがなく、1か月更新が開いてしまいました。

先日、音楽部屋の照明を追加しました。

今まではレール2つに3つずつ、計6個の照明が付いていました。
普通に楽器弾く分には問題ないのですが、楽譜を見たり(特にマリンバは楽譜までの距離が遠いので見ずらいらしい)何か書いたりする時にはもう少し明るい方が良いな、という事でうちの建築会社さんに相談すると、どうやらこの手の照明は追加するのがとても簡単らしい。

なので、2つ追加する事にしました。

今ついているのとまったく同じものがネットで1つ5400円で売っていました。

金具を取り外したりする必要は一切なく、

つまみながら、

レールに入れて、

クイッとひねれば、入ってしまいます。
これだけでもう照明がつきます。
本当とっても簡単。

4つ4つの計8個になり、とても明るくなりました。
照明は部屋の用途によっても必要な明るさが異なり、実際に使ってみるまでは中々想像できない部分もあるので、難しい所ですが、簡単に追加出来るタイプの照明でよかったです。

関連記事

  • わが家は角地ですが、意外なデメリットがありました。 それが敷地に入れる(ショートカットされる)という点です。 民地石の部分が我が家の土地なのです…
    2020.08.27日常のこと
  • また久々の投稿ですが、 家の裏の穴がひどいことになっていた。 以前は小さい穴だったんですが、 今回はすごい掘ったような、、 これはおそら…
    2020.06.24日常のこと
  • お風呂の鏡って意外と使わない人多いんじゃないでしょうか。 まぁ自分もあまり使う事ないんですよね。 だって、お風呂入ってる時は曇ってるし、 お風呂入っている…
    2020.02.15日常のこと
  • 無垢フローリングにするかどうかで悩んでいる人いるかと思いますが、2年住んでみての無垢フローリングのメリット・デメリットについて書きたいと思います。 メリット …
    2020.02.11日常のこと