札幌で注文住宅を建てるマイホームBLOG

札幌注文住宅HOME > HS DESIGN オープンハウス見学 小樽市 望洋台の家

HS DESIGN オープンハウス見学 小樽市 望洋台の家

2020/01/13 | オープンハウス見学

HS DESIGNさんのオープンハウスに行ってきました。

場所は小樽ですが僕は手稲に住んでるので比較的近く、行きやすかったです。
この土地は道北振興という建築会社のオープンハウスで言った事がありますが、海が良く見えるなかなか素敵な土地です。

写真ありませんが、リビングからは海が望めます。
この土地であればこの眺めは必須ですね!
木製サッシが良い感じ。黒系の塗装がかっこよいですね。

ちょっと珍しい感じの保冷庫。

換気口の冷気を利用した感じでしょうか。
最近の家はどの場所でも暖かいのでこういうのは良いですね。

ハイドア、枠ナシでスッキリです。
造作はどうしても値段が高くなるので、コストを落とす方法を模索しているようです。
造作か既製品(安価なもの)で差額は数万です。
それを高いと思うのか安いと思うのかは人それぞれですが、
家を建てる時は、施主側は少しでもコストを落とそうと頭を悩ますわけです。
僕もそうでした。
家を建てた後の感想としては、1,2箇所であれば造作にしておけばよかったな~とか思ったりしますが、
これから建てる人にそれを言っても、なかなか伝わらないですよね。

例えば、1階は造作建具にして、2階はオール既製品という感じで割り切っていたら問題ないかと思いますが、
我が家みたいに2階のトイレだけ既製品とかだと、造作にしておけばよかったな~と思ったりします。

 

主寝室。
ここにマットレスを敷くようですね。
我が家は無印のベッド買いましたが、まぁそれなりの値段するので
こういう風にするのも全然アリですね。

あと自分は意外と寝る前にスマホいじってたりするので
スマホの置き場や眼鏡の置き場など無く
そういうスペース付けとけばよかったな~って思ったりしますが、
ここはニッチ+コンセント付いているので良いですね。

床の無垢フローリング、写真だとクリア塗装っぽく見えますが、結構白っぽい塗装になっています。

 

細かい部分ですが、無垢フローリングの小口斜めにカットしています。
普通に見ててもなかなか気づかない部分ですが、いろいろと手間をかけています。